トップページ > 任意整理のメリット > 任意整理のメリット

任意整理のメリット

では、任意整理を行うにあたってのメリットは何があるのでしょうか?

こんな事があります。

手続きが簡単にできる

裁判所等の公的機関を通さないので、比較的簡単に手続きができ、
債務整理終了までの時間も短縮されます。

債権者からの請求や取り立てから開放される

弁護士や司法書士などの専門家に依頼した場合、
その時点で貸金業者の取り立てや請求が止まります。

これはなかなか大きなメリットですね。

借金が減額になる。

今までの債務を利息制限法に基づき、引き直し計算をします。

よって、借金の減額や場合によっては過払いによってお金が戻ってくる事もあります。

任意整理・債務整理の一番の目的はこれですね。

やっぱり借金が減額されるのはうれしいです。

官報や市町村役場の破産者名簿に載らない。

自己破産や個人再生とは違うので、破産者名簿に載る事はありません。

また、自己破産時のような各種の資格制限等もありません。

このように任意整理にはいろんなメリットがあります。

なんだか敷居が高いように感じますが、
管理人としては、迷っているうちにやった方がいいと思っています。